習主席 ギニアビサウのエンバロ大統領との会談で戦略的パートナーシップ締結を提案

KANKAN

習近平国家主席は10日午後、北京市内の人民大会堂の東門外広場でギニアビサウ共和国のエンバロ大統領の訪中を歓迎する式典を行いました。習主席はその後の会談で、両国関係の戦略的パートナーシップへの引き上げを提案しました。

習主席はエンバロ大統領との会談で「大統領は中国に対して友情を抱き、一つの中国政策を断固として実行し、中国の核心的な関心事を断固として支持されている」と述べ、さらに「ここ数年、両国関係は絶えず深まり、政治上の相互信頼はより固まり、実務協力はより幅広くなり、国際社会での協調はさらに緊密になった。中国はギニアビサウとの関係を戦略上の高みと長期的な角度から見ている。両国関係を戦略的パートナーシップに引き上げ、両国関係の発展に新たな力を注ぎ込むことを提案する」と述べました。

エンバロ大統領は習主席の招きに応じて、7月9日から13日まで中国を公式訪問しています。(ヒガシ、鈴木)

07-10 22:10

更多精彩内容请到 KANKAN 查看