中国の外貨準備規模、17年連続世界トップに

KANKAN
06-23 21:10

中国共産党中央宣伝部は23日、「中国のこの10年」をテーマとした記者会見で、中国共産党第18回全国代表大会以降の金融分野の改革と発展について紹介しました。

国家外貨管理局の王春英副局長は、「第18回党大会以降の10年間で、外貨準備資産は安全、流動、価値の維持と増加を実現し、中国の特色ある外貨準備経営管理制度は絶えず改善されている。近年、外貨準備の規模は3兆ドル以上を維持していたが、今年5月末には3兆1000億ドルを超え、17年連続して世界トップとなり、国の経済・金融安全を守る上で重要な『安定装置』であり『バラスト』となっている」と述べました。(RYU、MN)

更多精彩内容请到  查看