韓副主席 第12回世界平和フォーラムの開幕式に出席

KANKAN

韓正国家副主席は6日、北京市内の清華大学で開催された第12回世界平和フォーラムの開幕式に出席し、あいさつをしました。

韓副主席はあいさつで、「平和共存を堅持し、共同安全を提唱し、開放と包容を推進しなければならない。中国は各国と共に協議・建設・享受するグローバルガバナンスの理念を実践し、協力メカニズムや理念、政策の開放性と包容性を最大限に強化して、世界の平和と安定を共に守ることを望む」と述べました。

今回のフォーラムのテーマは「グローバル安全保障ガバナンスの改善:正義を守り、団結を促し、協力を図る」で、外国の元政府要人や各国の駐中国外交官、中国内外の研究者など約400人が出席しました。(SUI、鈴木)

07-06 18:15

更多精彩内容请到 KANKAN 查看