習主席 ハンガリーのオルバン首相と会談

KANKAN

習近平国家主席は8日午前、北京市内の釣魚台国賓館でハンガリーのオルバン首相と会談しました。

習主席は、「私は2カ月前にハンガリーを公式訪問した。われわれは中国とハンガリーの関係を新時代の全天候型全面的戦略パートナーシップに引き上げると宣言し、今年の両国国交樹立75周年に新たな歴史的意義を与え、中国・ハンガリー関係のハイレベルな発展に強い力を注ぎ込んだ。来週には中国共産党第20期中央委員会第3回全体会議(第20期3中全会)が北京で開催される。中国は改革をさらに全面深化させ、質の高い発展とハイレベルの対外開放を推進する。このことで、中国とハンガリーの協力に新たなチャンスが提供され、新たな力が注ぎ込まれることになる」と述べました。

習主席はまた、「中国と欧州の間に地政学上の矛盾はなく、根本的な利害の対立はない。中国と欧州の関係には戦略的意義があり、世界に影響する。安定した健全な発展を維持し、世界の試練に共同で対応すべきだ。ハンガリーがEUの輪番議長国として、中国と欧州の健全で安定した発展を推進し、良好な相互作用を実現するために積極的な役割を発揮することを希望する」と強調しました。(雲、鈴木)

07-08 16:00

更多精彩内容请到 KANKAN 查看