2021四川ジャイアントパンダ文化観光ウィークがマカオでスタート

KANKAN
07-10 13:55

2021四川ジャイアントパンダ文化観光ウィークの発足式

会場で披露された四川の伝統芸能「変面」

成都ユニバーシアードのマスコット「蓉宝(ロンバオ)」

第9回マカオ国際観光(産業)博覧会が9日、ザ・ベネチアン・マカオ金光コンベンションセンターで開幕しました。その一環として、四川省文化観光局が主催する「2021四川ジャイアントパンダ文化観光ウィーク」も同日にスタートしています。四川省は「パンダの故郷めぐり」をテーマとする一連のキャンペーン活動を、オフラインとオンラインの両方で行っています。当日、マカオの会場では「川劇の神技」とも呼ばれる四川省の伝統芸能「変面(中国語:変臉)」や、三星堆遺跡、成都ユニバーシアードなどの要素を取り入れた展示が行われています。(ミン・イヒョウ、謙)

更多精彩内容请到 KANKAN 查看