<北京冬季パラ>選手ら口々に大絶賛、後ろ髪引かれる思いで帰途へ

KANKAN
03-14 15:35

北京冬季パラリンピックはすべての競技日程を終えました。各国選手は間もなく帰途に就きます。選手らは口々に、北京冬季パラリンピックを称賛しています。

米国のスノーボード選手のマイク・マイナーさんは、「とても面白かった、他の選手と共に、試合の脈動と激しい情熱を感じ取った。ここにはプラスのエネルギーが多い。初めて中国に来て、多くの友達ができた。また来たい。中国人はとてつもなくフレンドリーだ」と話しました。

フィンランドのスノーボード選手のマティ・セラネさんは「忘れられない。機会があれば必ずまた、中国に来る」と感想を言いました。

ハンガリーのアルペンスキー選手のドミティ・リカドさんは「最高だった。私は冬季パラリンピックには初出場で、2種目に参加した。2種目ともフィニッシュラインを超えた瞬間に大感動した」と話しました。(殷、鈴木)

更多精彩内容请到  查看