長江、記録的な低水位も円滑な運航確保

简介:
中国の水運の大動脈とされる長江の中流域では、記録的な低水位となる中、臨時の航路を開くなど、水運の安全を確保する取り組みが行われています。 今年の干ばつの影響で、長江の中流域では水位低下が発生し、中国中部の湖北省や江西省などを流れる複数の区間で例年と比べて最大5.7メートルほど低くなり、記録的な低水位が観測されています。 中でも湖北省嘉魚県を流れる区間は急なカーブが多い上、水位低下が重なり、船舶の通行に大きな課題をもたらしています。地元の水運管理部門は、航路を一方通行にした上で、臨時の航路を開き、円滑な運航に努めています。対策が功を奏し、運航効率は高まっているということです。(鵬、星)
09-22 15:000
中国ニュース

更多精彩内容请到  查看