上半期 市場主体に161億元の恩恵=中国人民銀行

简介:
中国人民銀行(PBOC)の張青松副総裁はこのほど、「今年上半期、決済清算業界協会は市場主体に合わせて161億元の恩恵をもたらし、市場主体の経営コストを効果的に削減した」と発表しました。 張副総裁によりますと、決済清算業界は社会全体に効率的かつ便利的な決済サービスを提供するほか、市場主体のニーズを元にしたサービスレベルの向上を図る必要があります。同時に、関連部門はイノベーションと規制のバランスをとり、業界の持続可能な発展を促進することを目的にすべきだということです。さらには、決済のデータガバナンスと情報保護の更なる強化も求められています。(怡康、CK)
09-19 15:300
中国ニュース

更多精彩内容请到  查看