中国エネルギー 効果的モデルチェンジに成功=国家発展改革委

简介:
国家発展改革委員会は22日に記者会見を開き、第18回党大会以来、中国のエネルギーの「グリーン・低炭素」を中心としたモデルチェンジが大きな効果を上げたことを明らかにしました。 2022年1〜8月の新エネルギー車の生産台数は397万台、販売台数は386万台、保有台数は1099万台に達し、世界全体の約半分を占めているということです。現在、中国の再生可能エネルギーの設備容量は11億キロワットを超え、水力発電、風力発電、太陽光発電、バイオマス発電の設備容量は世界1位となっています。 過去10年間、中国は省エネと排出削減、資源の経済的かつ集中的なリサイクルを精力的に推進し、エネルギー資源の利用効率が大幅に向上しました。(ミン・イヒョウ、CK)
09-23 15:100
中国ニュース

更多精彩内容请到  查看