AちゃんのChinaNow

【AちゃんのChinanow】Aちゃんが解説 第14回北京国際映画祭の日本映画作品

简介:
18〜26日の日程で開催中の今年の北京国際映画祭。三宅唱監督がメガホンを取り、松村北斗&上白石萌音が主演を務める『夜明けのすべて』や、横浜流星&佐藤浩市のW主演作『春に散る』、まだ日本で公開されていない松居大悟監督の最新作『不死身ラヴァーズ』など、日本の新旧作計26作品が上映されています。 いったい、どんな映画祭なのか?中国人観客の注目する映画は?Aちゃんが解説いたします。
04-24 18:50
来自专题 >AちゃんのChinaNow
相关推荐
大流行の「カンカンダンス」!職場のみんなで踊ってみた!

更多精彩内容请到 KANKAN 查看